スタッフ紹介

キッズ指導員・ティーチングスタッフ 紹介

キッズ指導員

MEGUMI MASAGAKI (正垣 恵) 現場管理リーダー

カナダ、オーストラリア、ニュージーランドでの海外勤務と現地での生活を経て「生きた英語」を学ぶ事の大切さを実感。カナダの幼稚園でボランティア活動を行い、帰国後は小学校英語指導者資格と保育士資格を取得しインターナショナルスクールに5年間勤務。同時期、レクリエーション指導員、リトミック指導員の資格も取得。まなびおキッズの子ども達には、個性を大切に、常に自分らしくあって欲しいと願っています。英語を通じて様々な事に興味を持ち、のびのびと過ごせる環境作りを目指します!


AYAKA HAMAIE (濱家 綾加) 業務管理リーダー

大学卒業と同時に、高等学校・中学校教諭第一種免許状(保健体育)を取得し、小学校教育を学ぶ為、大阪教育大学へ編入。教育活動支援員、常勤講師など、いくつかの教育に関わる仕事に携わってきた中で、“子どもたちの笑顔”に触れ合える機会が多い学童保育にやりがいを感じる。子どもと同じ目線に立って接することをモットーに、子どもたちの世界観を大切にし、日々笑顔の絶えない教室作りに努めたいと思います!

 

SHIORI KANAMORI (金森 詩織) 常勤指導員

短大を卒業と同時に幼稚園で2年間勤務し、その後特技であった英語を生かすべくインターナショナルスクールで4年間勤務。乳幼児が英語を勉強と捉えず純粋に楽しむ姿を見て、英語で伝える楽しさをさらに幅広い年齢の子どもたちに伝えたいと思い、まなびおキッズの一員になりました。子どもたちと同じ目線に立ち、安心して自分を表現することができる環境作りをしていきます。

 

AYUMI SAKATA (坂田 鮎美) 常勤指導員

大学では英語を専攻し、留学生寮での共同生活や国際交流プログラムに参加し、異なるバックグラウンドを持つ人との交流を通して自身の考えや価値観が広がる喜びを感じました。卒業後はメーカーの輸入部門に携わり、ビジネスの現場で海外と関わることの面白さを発見しました。その後、学生の頃からの夢であった語学留学を実現するためにオーストラリアへ。現地での出会いから、3都市を移動し、ガイドの仕事やオーペアに挑戦しました。帰国後は自身が大きく成長し自信を持つことに繋がった英語を通して、子どもたちの教育に携わりたいと思い、まなびおキッズの一員になりました。子どもたちと共に楽しく学び成長できるよう、精一杯サポートしてまいります!

 

ティーチングスタッフ

HEATHER (へザー) 常勤講師

アメリカのワシントン州シアトル出身。ワシントン大学で日本言語学と国際研究の学位を習得。その後日本へ渡り、子どもたちに英語を教える仕事を始め、現在は7年の経験を持つ。趣味は、小説を書く事と刺繍をする事。まなびおキッズでは今までの経験を活かし、子どもたちが楽しみながら英語を学習し、未来の道しるべになるように指導していきたいと思っています。

 

RYAN (ライアン) 常勤講師

アメリカのミズーリ州で生まれ、コロラド州で育つ。幼少期はロッキー山脈でハイキングやキャンプ、サイクリングをして過ごす。趣味はボルダリングや登山。アメリカのコミュニティーカレッジで2年間、来日後さらに専門学校で2年間日本語を学び、日本で大人や子どもに2年以上英語を教えた経験を持つ。まなびおキッズでは子どもたちが理解できるように、楽しくてもっと英語を学びたいと思える指導方法で一生懸命教えていきたいです。また、子どもたちと深い関係を築き、1人ひとりの心に残るような思い出を作りたいと思っています。

 

VINCENT (ヴィンセント) 常勤講師

アメリカのテキサス生まれ。趣味はギターをひくこと、歌うこと、ダンスを踊ること。それに、食べることも大好きです。日本に住んでいる家族と一緒に暮らすため、来日。子どもたちに英語を教えることができ、毎日がとても充実しています。英単語やフレーズが言えるようになった、ゲームで勝つことができた等、何か新しいことに成功したときに見せる子どもの笑顔は素晴らしく、その瞬間を共有できることがとても嬉しいです!

 

MATT (マット) 常勤講師

アメリカ、ペンシルベニア州ウィリアムスポート生まれ。リトルリーグ野球発祥の地として知られる小さな町。夏は野球をして過ごし、冬はバスケットボールをして過ごす。最近は音楽を奏でたり、家族と過ごす時間を楽しむ。日本では、子どもの英語教育に10年間携わっており、子どもたちが楽しみながら英語を学ぶことができるよう指導に励んでいます。まなびおキッズでは、楽しい雰囲気の中で英語を学ぶことができるので、子どもたちが自分らしくのびのびと過ごしながら英語学習を行っています。