スタッフ紹介

キッズ指導員・ネイティブ講師紹介

キッズ指導員

RYOKO MATSUMOTO (松本 遼子)
本部統括マネージャー General Manager

中学3年生の夏休みに、保育士の道へ進むことを決める。大学の時に休学制度を利用して、オーストラリアへ行き、保育ボランティアを経験。その後帰国し、復学。保育士免許と幼稚園教諭1種免許を取得し卒業する。卒業後すぐにオーストラリアへ発ち、メルボルンの現地小学校で学童保育コーディネーターとして4年間勤務。2010年に「最優秀コーディネーター」に選出される。「まなびおキッズ」では、語学学習のサポートに努め、子どもたちや保護者の方々に寄り添った保育に努めていきます!!!

 

KAYO HIROSE  (廣瀬 佳代) 常勤指導員

まなびおキッズのある大阪市北区で生まれ育ち、今まで英会話スクールで6年間に渡り子ども達に英語を教えた経験やニュージーランドで一年間、現地の日本人に英会話を教えた経験も持つ。子ども達と接するときは、”褒めること”、”勇気付けてあげること”、そして、”しつけ”を大切にして子ども達の日々の成長に役立っていきたいと思います!

 

 

YOKO ISHIDA (石田 陽子) 常勤指導員

中学時代に、自宅で交換留学生を預かりホストファミリー体験をしたことで海外に興味を持ち、その後外国語大学へ進学し、英米語を専攻。卒業後はオーストラリアへ留学し、TESOLを学んだり、現地の小学校でのボランティアを経験したことから、幼児教育に興味を持ち、帰国後、働きながら保育士免許を取得。大阪にあるインターナショナルプリスクールで、2歳から5歳児のクラス担任として7年間勤務。
子ども達が「英語って楽しいね!」と自然と思えるように、子ども達と一緒におもいきり楽しんで英語学習をしていきたいと思います!

 

AYAKA HAMAIE (濱家 綾加) 常勤指導員

大学卒業と同時に、高等学校・中学校教諭第一種免許状(保健体育)を取得し、小学校教育を学ぶ為、大阪教育大学第2部へ編入。教育活動支援員、常勤講師など、いくつかの教育に関わる仕事に携わってきた中で、“子どもたちの笑顔”に触れ合える機会が多い学童保育にやりがいを感じる。子どもと同じ目線に立って接することをモットーに、子どもたちの世界観を大切にし、日々笑顔の絶えない教室作りに努めたいと思います!

 

NATSUKO TERASHIMA (寺島 奈津子) 常勤指導員

大学は農学部で環境や貧困について学び、卒業後1年半アメリカに留学。そこで植物について学び、帰国後植物関係の仕事に従事するが、子どもに関わる仕事に興味を持ち、退職後保育の勉強を始める。
子ども達と一対一で向き合い、しっかりとした関係を築くことを大切にし、子ども達が明るく楽しく過ごせる場所づくりを目指します。

 

ネイティブ講師

LEON (レオン) 常勤講師
ネイティブ講師リーダー General Leader

オーストラリアの田舎の大家族の中で育つ。オーストラリアの広大な大自然の中育ち、様々なアウトドアアクティビティで楽しみ、幼少期を過ごす。趣味は、絵を描く事とスノーボード。日本では、5年以上英語を教える経験を持つ。まなびおキッズでは、子どもたちがどのようなシチュエーションでも、強く自分の考えを持って生きていくことができるよう、英語だけでなく精神面での成長もサポート出来るよう、精一杯教えています。

 

HEATHER (へザー) 常勤講師

アメリカのワシントン州シアトル出身。ワシントン大学で日本言語学と国際研究の学位を習得。その後日本へ渡り、子どもたちに英語を教える仕事を始め、現在は6年の経験を持つ。趣味は、小説を書く事と刺繍をする事。まなびおキッズでは今までの経験を活かし、子どもたちが楽しみながら英語を学習し、未来の道しるべになるように指導していきたいと思っています。

 

ZACHARY (ザッカリー) 常勤講師

アメリカのネブラスカ州リンカーンの出身。リンカーンでは、サマースクールプログラムでラテンアメリカ、日本、アメリカなど様々な国の子どもたちの保育を勤める。日本では、日本語を学びながら幼児から小学生までに英語を教える経験を5年以上持つ。
趣味は、映画を作ったり映像編集をする事とハイキング。
まなびおキッズでは、子ども一人ひとりと深い人間関係を築き、楽しく英語を学ぶことを大切に過ごしていきたいです。

 

HUY (フイ) 常勤講師

オーストラリアのメルボルン出身。Swinburne University of Technology大学で、映画と映像の学位と中学・高校の教員免許状を習得。卒業後はメルボルンの私立中高一貫校で4年間、教員として勤務。趣味は、写真を撮る事とキャンプへ行く事。まなびおキッズでは、オーストラリアで培った経験と知識を活かし、楽しく且つ質の高い教育を導入したいと考えています。私は、子どもたちと信頼関係を築きコミュニケーションを密に図る事が教育の上で大切な事だと信じています。その中で個々の意欲を引き出し、将来のために多くの知識を提供できるようにしていきたいです。